ビジネス向けHelium

コストと複雑さを排除した接続性

Heliumにより、企業は安全かつユビキタスで低コストのワイヤレスカバレッジを提供可能になり、簡易的な方法でデバイスを接続してデータを収集できます

接続性ではなくビジネスにフォーカスします

連絡する

Heliumとは?

Heliumは、高価な維持コストについて心配することなく、企業による接続面での課題を解決します

シンプルな使用ベース料金

デバイス管理とデータ転送に必要なものは全て接続コストに含まれます

企業の支払いはデータ使用量とデバイス数、データ送信頻度に基づいて総コストを計算できます

どれくらいのコストがかかるの?

Data Credit価格 = $0.00001

パケットあたりのbyte数 = 24

デバイス数

デバイスのパケット送信間隔:

デバイスあたりの総コスト:


Helium vs Telcos

接続コストは、使用制限のない携帯電話に関連するコストのほんの一部だけです。Heliumを使用する企業は、SIMカード料金、データ上限の心配、超過料金の請求これら全てが不要です。

Helium

ATT

Verizon

T-Mobile

デバイスの使用に基づく支払い能力

SIMカードや関連料金なしの接続

デバイス間でのデータプール機能

?

データ使用量無制限(上限なし)

データの超過料金

N/A*

* 超過分は許可されていません

レンジ

レンジ(適用範囲)は、Helium LongFiで実行されるデバイス用に最適化されています。 これにより資産の追跡、サプライチェーン/ロジスティクス、農業技術など多くのユースケースが開かれます

LONGFI (10+ MILES)

WI-FI (300FT)

BLUETOOTH (30FT)

マイクロモビリティトラッキング

スクーターからスケートボード、自転車から車まで、マイクロモビリティソリューションは世界を席巻しています。 Heliumの使用により、資産も保護と高い費用対効果を得られます。

Helium対応デバイスは、センサーデータをアプリケーションに中継するためにセルラー契約を必要としません。 標準のHelium無線モジュールを使用すると、電力を大量消費するセルラー不要でデバイスをネイティブにジオロケーションできます。

<0>こちら</ 0> のHelium評価キットで追跡を開始できます

Invisileash

InvisileashはHeliumと提携して、ペットの失踪を防ぐためのスマートカラーを始めとして、スマートで手頃な価格のペット製品の品揃えを充実させています。

彼らのスマートカラーにより、飼い主は、ユビキタスで手頃な価格のネットワークを使用して、何マイルも離れた場所でもリアルタイムでペットの位置を監視できます。

Heliumを使用した場合、電力を大量消費する高価なGPSやセルラーコンポーネントを使わずに正確な位置情報を提供する追跡機能がネットワークに組み込まれているため、バッテリー交換が数年間不要になります。

"With Helium we can deliver affordable, smart collars with tracking capabilities that just weren’t possible before. Owners will always know where their pets are in real time even over miles of range running on batteries that last for years."

Greg Gotts, CEO & Founder

Nestle

NestleのReadyRefreshビジネスユニットは、家庭や企業に軽食を提供する飲料配達サービスです。

Nestleは、顧客満足度を向上させ、販売される飲料水の量を増やすために、水量が無くなる前に顧客にアプローチできるサービスの提供方法を探していました。

Heliumと当社の開発パートナーは、現場スタッフが顧客の水クーラーの状態を常時把握し、迅速な対応を可能にするための改造キットを作成しました。 この機能により、充填必要な水量レベルのリアルタイムビューが提供されスピーディーな補充サービスが提供可能になりました。

Agulus

Agulusは、米国東部の農場向けの特殊灌漑インフラストラクチャを自動化することにより、Agtech(農業テクノロジー)の可能性を拡張しています。

Heliumの双方向機能により、Agulusは最も近いカバレッジを提供するHotspotから数マイル以内にある機器を監視及び作動させることができます。

Agulusは、Heliumを使用してデータ収集し、コマンドをクラウドベースのコントロールセンターに中継して、灌漑バルブ、ポンプ、噴霧器を自動化しています。 これにより、追跡対象の資産と管理対象システムのコスト計算も合理化されます。

"Nothing was as cost effective and as easy as the Helium technology."

Matt Sanford, Founder & CEO

Build with Helium

接続アプリケーションについては、お問い合わせください

Helium Networkは2019年8月1日に稼働を開始し、現在世界745以上の都市でサービスを提供しており、日々成長しています

Connect with us: